家具は無料回収可能か?

家具は無料回収可能か?

家具は無料で回収はできるか調べてみました。ゴミ処理場の相場、リサイクルショップの活用など不要な家具の回収先の最新情報。

スポンサードリンク

家具無料処分

●基本は有料でごみ処理場で処分
家具の無料回収をしてくれるところがあると助かる人も多いと思います。家具の程度にもよりますがリサイクルショップや中古の家具を取り扱っているお店などでは家具をお金で買い取ってくれるところもありますが、よっぽどのものでない限りお金に変えるということはむずかしでしょう。

では不要になった家具はどうなるのでしょうか。
多くの場合大型ごみとして重量によって引き取り料金が変わり、市や県などのごみ処理場へ持っていくと有料で回収してくれます。

ゴミを積んだまま車の重量を測定し、ごみを下ろした後、再度、車の重量を測定して何キロのごみを処分したかわかります。100キロいくらと料金を設定しているところもありますが、だいたい100キロ1000円位が相場です。

経験からですが、ベッドのマットレスは自分で解体してくださいと言われその場でニッパやペンチや鎌など渡されて1時間近くかかって自分で解体作業をさせられました。
マットレスを処分する場合、事前に確認したほうが良いと思います。

引越前に不要な家具がたくさん出てしまったときには食器棚から二段ベッドなどの大きな家具まで有料でなら大型ごみとして回収してもらうことができるのですが、無料回収してもらえれば費用が抑えられるのでいいですよね。

家具の無料回収を実施している業者は全国にいくつもありますからインターネット上で調べることも可能ですし、自分が住んでいる地域でないか調べてみるというのもいいでしょう。

私の裏技〜薪ストーブで処分してもらう

家具処分

私の友人の家では薪ストーブを冬場の暖房のメインで使っています。 基本的に薪ストーブは楢の木がメインで燃やすのですが、少量なら松や杉といったものも燃やしているので、友人にいらなくなったベッドやタンスなどを頼むとチェーンソーでバラバラにしてくれます。楢薪と一緒に燃やしたり、炊きつけに使うにはいいそうで、楢薪の節約にもなるそうです。
いらない家具で暖房の燃料にするのも立派なエコライフですね。

スポンサードリンク



リサイクルされる家具

家具無料回収で集められた家具は主に綺麗にしてリサイクルショップなどで販売されているようで無料回収しているので安い値段で販売されていることからリサイクルショップでユーズドの家具を購入している人も今は増えています。
アウトレット商品として販売しているショップなどもあり、家具の無料回収はリサイクルにつながっています。
壊れているものなどは直すことができる場合には直しているのですが、それでももうどうしようもないという場合だけ廃棄処分になっているようです。

探せばある家具の無料回収

家具を処分したいと思っている人は一度家具無料回収業者がいないか調べてみてはいかがでしょうか。
家具無料回収業者の中には自宅まで取りに来てくれるところもあり、用意しておくだけで手間いらずです。
また、自分で持っていけば無料回収してくれるところもありますからその種類は色々ですが、家具を無料回収してくれるところは全国にたくさんありますから調べてみると役に立ちます。

スポンサードリンク